ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまつき 第13話(最終話)「高嶺颪の虎落笛」

ama1320080630160226.jpgama1320080630160346.jpg
えっと…これはほんとに最終回だったのかな?w

何が何だか分かりません。
途中、真朱に夢中になってストーリーを追わなかったせいなのか?www

結局、
「ヒトとアヤカシが共存することは可能なんだ」
みたいな結論を出すまでは良かったんですが。
それで終わってくれれば、いい最終回だったのに。

梵天とか銀朱とか…
目的が何なのか全然理解してませんでした。

結局主人公は自分の世界に帰ることもないし。

「死とは何ぞや?」とか哲学的な問いかけに何か意味あるのか?
本編どどうつながるのか、全く分かりません。

とても中途半端な感じがしてならないけど…
このアニメの内容を理解する必要は多分ないしいいやw
まぁ男性声優陣はめっちゃ豪華だったし、
腐った方々にとってはいいのかも知れないですねw

最終回なのに真朱を出さなかったのは許せないですねw
欲求不満な最終回でしたww


以下、ピッコロさんの企画

ストーリー:2
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:5
総合的な評価:3

総合点:20

音楽は結構気に入ってました。
ストーリーは、俺が理解できなかったのと、最終回の後味の悪さで。
他は、特に良くも悪くもない感じかと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。