ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ラノベ)くわかる現代魔法1

よくわかる現代魔法 1 new edition (1) (集英社スーパーダッシュ文庫 さ 5-7)

↑new edtionは画像がなかったです。
2005年に出版されてた同名シリーズを、加筆修正しイラストも新しくしたものらしいです。
ジャンプSQで漫画も始まるみたいですね。

さて、このノベルの内容ですが…


まず、舞台設定が分かりにくいおもしろい。
「魔法」と「科学」が共存する世界。
コンピュータの発展のおかげで魔法も発展した、って感じの。
コンピュータとかプログラムとかが苦手な(理系のくせにw)デルタにとってはちょっとわかりにくかったです

次にヒロイン、森下こよみの設定です。
"ドジで子供体型の高校1年生。身長は146cmで私服を着ていると小学生に間違われることも。"
(wikipediaより)
とあるんですが…


146cmってそんなに低くないです
俺は146cmの女のコを小学生に間違えたりしません。

146cmを低いと決め付けて、
身長が低い=年齢が低いと思い込む。
そんな人間にはなりたくないです

世の中には150cm未満の女性なんていくらでもいますし。
でもみんな、15歳を超えたら子供じゃないんです
もうオバオトナなんですよね

※13~15歳は微妙な年齢で、12歳以下が真の子どもです。


話がそれすぎた…><
さて、このこよみなんですが…
ドジすぎます。
ひどいです。
ここまでひどいと、正直ひきますw
ここまでダメダメ設定なんだから、逆に何か秘めてる力を期待しました。
(ゼロのルイズ的な感じで)

まぁ、結局どうなのかは自分で読んでくださいってことでw


そんなダメダメヒロインが、何だかんだで活躍して異世界からの魔物と戦ったりする話です。

「よくわかる現代魔法1」
パソコンとか好きな方
魔法とか魔物とか異世界とか好きな方
ドジッ娘属性が好きな方

オススメです。

他にも
クールで知的な眼鏡っ娘
プライドの高い魔法使いなお嬢様
天才プログラマーのお姉さま
とかも出ますがw


最後にひとつ。
こよみ「はさみははさみで、包丁は包丁なんです!」
…なるほど、と思いました。
意味は多分、誰でもそれなりに分かるとは思いますが…
このノベルを読んでこの言葉に出会うと、より一層共感できると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。