ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお稲荷さま。 第7話「お稲荷さま。子狐を抱く」

wag720080520150151.jpgwag720080520150817.jpg


人間に住処を追われた妖狐親子を保護することになったノボルとトオル。
そこに、やっぱりトオルを狙う敵が登場して…

どうでもいいけど、子狐って「みやー」とか「にゃー」って鳴くんですか?
イヌ科だったはずだけど…関係ないのかな?
妖怪だからかな?

これもどうでもいいけど…
人型の状態で狐耳が出てるときは、どっちの耳が機能してるのかなぁ?
耳が4つあるのはどう考えても不自然です。


相変わらずコウは可愛いなぁ…
普段はクールなコの照れた顔とかいいですよね!
あと、湯上りのコウはとてもセクシーです。

wag720080520152027.jpgwag720080520151954.jpg

クウ曰く、
「護り女の生脚を見たものは、ミズチの家に何か貴重なものを捧げなければならない」
と厳重に(今日から)伝えられているそうで。

↑を見ちゃった人は、何か貴重なモノを捧げましょうww
コウの生脚はそれほど価値があるものなんです!
ありがたや~。


今回はコウが色んな意味で大活躍でしたね!
つまり、クウが空気でしたね!(シャレじゃないですよ^^;
良いことです。

次回は、ラストにちょろっと出た新キャラがメインですね。
水橋さんの声が久々な気がするので、楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL

我が家のお稲荷さま。 第7話『お稲荷さま。子狐を抱く』

原作読み終えましたよ~。そしてこのところゴブサタな男クーが 何故出て来ないのか!のナゾ(?)が解けました。 現代において美人は美人でも女の方が得する事が多い!かららしい(爆) そんな天狐様の身も蓋も無い判断はともかく今回は敵らしい敵でしたね~。 でもまぁ全
2008/05/23(金) 02:15:36 | 風庫~カゼクラ~

(アニメ感想) 我が家のお稲荷さま。 第7話 「お稲荷さま。子狐を抱く」

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻 天狐を訪ね、土地を追われた狐の親子が高上家へとやってきた。子狐の可愛さに夢中になる昇と透。そして、狐親子は暫く高上家に泊めてもらうことになったのだが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。